2014年06月16日

インターハイ予選

こんにちは、孫悟藤です。


昨日はインターハイ予選。

先輩と闘える最後の高体連の公式戦でした。



結果は。。。

まぁいつもの通り(苦笑)


身体も動かず、相手との距離も合わずで反則もらいまくりでヒヤヒヤでしたが、個人組手はなんとかベスト16。


団体組手は、次でリベンジしましょ(泣)



女子は個人形はインターハイ出場決定!

団体組手も決勝で僅差での準優勝。

悲願まであと一歩です。





さて、男子団体組手決勝。

毎回お馴染みの2校の対戦。

毎回お馴染みの結果でもあり、今年はさらに戦力強化した全国常連校の圧勝か。。。










と、思ってたんです。会場の誰もが。

いや、誰もがじゃない。


自らの勝利を常に信じ続けたチームがいました!










常勝王者陥落!



ものすごい歴史的瞬間を目の当たりにしました。


怪我で調子が悪かったわけじゃない。

オーダーをミスったわけでもない。





ただただ相手校の勝ちたいという気持ちが僅かな差で強かっただけ。

勝ったチームは東京代表としてインターハイで大暴れしてほしいですね。







『歯車が壊れたぞ』



相手より勝ちたい!と想い続けたチームの勝ち。

それが空手。



東京都高体連空手は戦後時代に突入です。
posted by 孫悟藤 at 06:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年悟藤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399554317

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。